2013年03月05日

矛盾

人の話を聴くのは好き。
でも、人に会うのは面倒臭い。

一対一が好き。
大勢は苦手。
人が集まる場所に行くと
すぐ帰りたくなる。

ひとりが好き。
でも、ひとり暮らしはしたくない。

わがままなのはわかっている。
いつかひとりになるだろうことも。
(その日のために自分を鍛えなければ・・・)

ひとりでできることが好き。
だけど・・・

誰か
一緒に写真を撮りにいきませんか。

誰か
手紙を交換しませんか。

誰か
読んでいる本や観た映画について、
好きだったことや好きなことについて、
不安や恐れや希望について
話をしませんか。
つまり、人生について。




posted by 結 at 00:22| 2013年 | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

世界は交わるのだろうか

自分の家しか知らなかった頃、
自分の家が世界だった。

世界は
人の数ほどあると知ったのは
恥ずかしいことだけど
それほど昔のことではない。

時々はっとする。
ずっとそばにいる人が
全く違う世界を抱えていることに。

誰よりも近くて
誰よりも遠い人。

わたしは時たま
彼の世界を覗くことがあるけれど、
彼は見ようとしない、
わたしの世界を。

そんなことにも
最近になって気づいてしまった。

気づかなければ
よかったかしら。

だけど
みんなそうなのかもしれない。

誰も共有しようとしない世界で
誰かに向かって
一心に叫んでいるのかもしれない。



聴こえてくるよ。

耳をすませてごらん。




posted by 結 at 00:26| 2013年 | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

景色を変える

子どもたちが小さな頃は
暖かい日差しが降り注いでいた。

子どもたちが大きくなるにつれ、
たくさんのものが失われ、
気がつくと、
殺風景な景色の中に佇んでいる。

色を取り戻すためには動かなくちゃ。

絵筆をとって
わたしは描こう、
わたしだけの絵。

posted by 結 at 07:29| 2012年 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。