2008年01月13日

お正月が過ぎて

新しい年になったと思ったら

もう半月過ぎちゃう


でもほんとは

お正月は早く過ぎてほしかった


それはね

母が亡くなったのが

お正月だったから


もう何十年も前のことだけどね


思い出したい思い出と

思い出したくない思い出と


どちらも大切な人のことだから

困っちゃう


忘れたいけど

忘れたくはないのです

嫌なことも

大切な人の一部だから


そういえば

この間金八先生が言ってたっけ


なくしたものは

いつまでも忘れられないんだよって


なくしたから大切なのかな


ううん

なくしたから大切なものだと気づいたんだね


母は死を通して

何がいちばん大切か教えてくれた


だから今のわたしがあるのです




* みなさん、ご無沙汰しました。今年も宜しくお願いいたします。



posted by 結 at 01:50| 2008年 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。