2007年09月21日

負け組み

「‘負け’意識が強いのよね」

と彼女は言った。


だから子どもに期待してしまうのだと、

だから子どもにできるだけ‘いい学校’に行ってもらいたいのだと。


ちゃんとわかってるんだね。

だけど、どうやって自分を受け入れたらいいかわからない。


「負け組み」


嫌な言葉だ。


「負け組みにならないで勝ち組になろう」


もっと嫌な言葉だ。


人を勝ちと負けに分けるなんて。

誰かに(何かに)勝ちたいと思うなんて。


何をもって勝ちとするのか。

みんなにはっきり見えるものでか。


あなたの価値観はそれほど低いのか?


何をあなたは誇ろうとするのか。


こんな自分のままで神さまに愛されて受け入れられている、

それで十分以上ではないのか。


神さまがあなたをつくられた。

才能がなくても、頭が悪くても、運動神経がなくても、

器量が悪くても、性格が暗くても、

そのままのあなたを愛しておられる。

そのままのあなたを求めておられる。

あなたをつくられた神さまが。


あなたのすべきことは

感謝して自分をフルに生かすこと。


あなたにも他の人にできないことが何かあるはずだ。

どんなちっぽけなことでもいい、探すんだよ。

自己卑下してはいけないよ。

ほら、見てごらん。

あなたのすぐそばに

あなたの笑顔を待っている人が。



posted by 結 at 23:54| 2007年 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。