2007年01月18日

わたしを迎えに

普通だったら

自分に子どもが生まれると

母親と子育てのこととか

話すのだと思うの


「あなたは小さな頃・・・」

っていう話をいっぱい聞いて

母親の目に映った自分を知ったり

ああ お母さんも大変だったんだなぁ

と母親を身近に感じたりして


でもわたしの母は

わたしが18歳になる月に

亡くなってしまいました


遺伝のせいか

父も弟も

記憶力の乏しい人たちで

子どもの頃のわたしのことを

あまり覚えていないのです


だから

わたしが迎えに行かなくちゃならないのです

小さなわたしを



posted by 結 at 17:34| 2007年 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。