2006年12月28日

ブログとか日記とか

自分自身について言うならば

わたしは言葉や写真で

自分を表現できる場所が

いくつかあれば

それで良いのだった。

心通う友だちが何人かいて

その人のところに話を聴きに行ったり

その人が聴きに来てくれれば

そしてたまに声を掛け合えれば

それで満足なのだった。


人はみなそれぞれの生を生きているのだし

どんなに大好きな人でも

じっと見ていることしかできないのだから。


でも、そこにあなたはいてくれる、

それだけで歩いていけるんだよ。



posted by 結 at 13:55| 2006年 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。